FC2ブログ

♡ Alice Day's ♡

*。。。しあわせな じかん 。。。*

曼珠沙華

家から1時間と少し 兵庫県多可町の彼岸花の里へ行きました。

DSC_0442.jpg

ここに来るまでにも 田畑のまわりに 鮮やかに咲きほこる彼岸花。
あっちにも こっちにもと それだけで満足できるほど。




そして 多可町の彼岸花は 赤白黄色。。。

DSC_0445.jpg


黄色となると 彼岸花の域を超えてるような・・・・

DSC_0441.jpg


これだけの白い彼岸花が並ぶと
とても綺麗で感動しました。。。*

DSC_0437.jpg

DSC_0448.jpg

秋の空に羽。。。*    信楽へ

会社の窓から空を見上がると
羽のような雲が。。。
空はすっかり 秋ですね

秋空


先週 テレビを見ていたら 信楽の陶芸の森でイベントをしていました。
京都の息子の所に行く用事もあったので ちょっと先まで行ってみました。

「信楽セラミック・アート・マーケット2019」
たくさんの陶芸作家さんのブースが出ていました。
メルヘンタッチの絵本のような優しい絵柄だったりもありました。


DSC_0418.jpg

DSC_0416.jpg

他には ワイヤークラフト作家さんの作品も素敵でした。
真似っこして 作ってみたくなりました。。。*





映画

ちゃまさんから教えて頂いた『マチネの終わりに』を読み終えて
数か月が過ぎました。
いよいよ11月 ロードショウです。

本を読んでうかぶイメージ・・・
モノクロの風景に色がついてくるようなそんな感じかな

予告編 『マチネの終わりに』


         m-stylmini42.gif


それから 来年早々にラストレターが公開されます。
それもまた楽しみで。。。
待ちきれなくて 本を読み始めました。。。*

    DSC_0413.jpg

予告編  『ラストレター』

西国巡礼 (三室戸寺 ・ 醍醐寺)

先日 紫陽花で有名な 京都宇治の三室戸寺にいきました。
お寺は 秋の気配。。。
萩の花が咲き始め 赤とんぼが舞っていました。

DSC_0392.jpg




そしてすぐ近くだった醍醐寺にも行きました。
ほんとは 上醍醐の方なのですが 数年前の台風被害で
下醍醐のほうにまつられているとのこと
ここは 世界遺産で かなり広かったです。
庭園は写真撮影禁止になっていました。

三室戸寺で 出会ったご夫婦と
またこのお寺でお会いしたり・・・

ちょうど昼もすぎていました。
いちばん奥の静かな場所にある阿闍梨寮「寿庵」で 昼食を。

DSC_0395.jpg

湯葉がとてもたくさんな湯葉丼を頂きました。
小鉢にも生湯葉。 そして胡麻豆腐。
湯葉が大好きなので とっても幸せな気持ちになりました。

DSC_0388.jpg


夏と秋の間で

空の青は深みを増して 少しずつ秋へ

そのために入道雲の白が 眩しいくらい

この空の向こうに 星がたくさんあるなんて・・・


DSC_0398.jpg


先日 きれいな半月に木星が近づく夜があった

斜め下に可愛く ちょこんと寄り添ってるみたい


そんな夜は 星空が恋しくて

砥峰高原に行きたくなった 

雲があるかないかは 行ってみないとわからず・・・

月が山に沈むころめがけて 出かけた

道中 ずーっと 月と木星を見ながら。。。*

 

高原は 気温がとても低く冷たく

長居はできそうにないほどだったけれど

空は 満天の星  星屑そのもの

何度も来ているのに 

感動で 胸がいっぱいになった。。。


すると 流れ星が 長く長く線を描いて消えた

主人は 違う方を見ていたらしく 

私だけ見て申し訳ない気持ちになっていたら

またすぐ 流れ星が流れ 今度は 二人で見れた

流星群の日ではなくても 見れるのが嬉しい

2年前の夏 ここで 初めて天の川を。。。

自分の目で見れるなんて思ってもいなかったから。。。
     

    w26.jpg
 

天候に左右されながらも 

星座なんて 見つけれないほど

満天の星空を見ることができる大好きな場所。。。*




永平寺

主人の両親のお墓参りに行こうと思っていたのです。
でも 遠く・・・  早朝の出発になり なかなか出来そうになく・・・
いろいろ考えて 今回は分骨している福井県の永平寺の方に行くことになりました。

永平寺に行くのは 3度目。
義父と行った日の事が懐かしく。。。
あの時は 坂がつらいだろうと 参道の売店をとおりすぎ
いちばん近い所の駐車場に止めたのでした。

今回は 主人とふたり
いちばん下の駐車場にとめて 売店を見て歩きました。
以前来た時とは 新しく変わっていたりして
タピオカミルクティのお店も^^
お洒落な感じの店がありました。
御朱印帳や 香水のような良い香りのお線香など買いました。


坂を上がりきると永平寺に着きます。
この風景が懐かしく 
夏の緑の中に入ると 心の中までも 心地いい。。。 

DSC_0366.jpg

とても広いお寺です。
回廊がずっと繋がっていて 歩いていくのですが
くつを脱ぐので 滑らないよう変に力が入るのか
足首から ふくらはぎが 何度も攣りそうになりました・・・(笑)

この傘松閣の天井絵は とてもきれいです。
156畳もある大広間です。
花鳥風月を表した230枚の日本画がほとんどですが
この中に 鯉 唐獅子 リスが描かれた5枚の絵が隠されていると
後で知りました。 次回は 探してみたいと思います。

DSC_0372.jpg


仏殿

ハスの花がきれいでした。

DSC_0373.jpg


生涯でたった2回だけ通ることが許される三門。
雲水が正式に入門する時と 修行を終えて
永平寺を出るときにしか許されない三門なのだそうです。
上の回廊から写した写真ですが。。。
三門は通り抜けは できませんが すぐ前の回廊は通れました。

 DSC_0377.jpg


この大杉が連なるこの場所が とても好きです。
心が洗われるようで 穏やかになり
優しい気持ちになれます。 

DSC_0368m.jpg



近況

最近 ルナの白髪が増えました。
義妹の家では カットして短かった毛も
ロングコートチワワらしく伸ばしていたら
モフモフになってきて・・・
サンタクロースのようで・・・(笑)

DSC_0364.jpg

3月に 2キロだったのが 半年で2..4キロになり。。。   
400グラムは 増えすぎかな。。。
食べる量は 同じなんだけど 寝てる時間が多く
自由気ままにしているからかな^^
数枚あった新しい服も ピチピチで苦しそうになり ^^;
なので サイズアップで ちょっとゆったりしています。


 

DSC_0358.jpg

わかりにくいですが・・・手前にあるのは16年前 ルナに買ってあげたぬいぐるみです。
義妹の所で預かってもらってた12年間も ずっとお気に入りだったようで
他のおもちゃは 興味がなく。。。
今も 枕にしたり 抱え込んで寝たりしています。
何度も洗濯しているので 色あせていますが。。。

         
      irasuto11.gif


いつも かくれんぼして 遊んでいます^^;
でも 私が物陰に立っていて そのすぐ前を通ってるのに
私に気がつきません。。。
高齢(16歳)で 視野が狭いのかもしれませんね。
匂いでもわからないのかな・・・
でもでも 隣の部屋で 音をたてず そーっとケーキやおやつを
食べようと用意していると かならず 目の前に来るんだけれど。。。(笑)

かくれんぼの時は 尻尾をフリフリ 
走り回って探してるから 楽しいのかな。。。*


そして 追いかけっこの時は 私が鬼役に。
どういうわけか 突然 ルナがしかけてきて始まるのです^^;

お散歩はしないので こうして家の中で遊んでいます。
とはいえ 1日 数分のことなのですが。。。


いつまでも こうして元気でいてくれますように。。。*

ふわふわ とろとろ・・・

土日は 涼しくて エアコンいらずでした。
窓から入る風が 心地よくて。。。

特に予定もなかった土曜の午後
久しぶりに 神戸三田プレミアムアウトレットへ行きました。。。
ゆっくり見て回ったのは 初めてなくらい。。。
       
主人は 靴を購入。
私は 主人が見つけてくれたロングのスカートと
袖がフリルになった大人可愛い服。
女子友と一緒にお買いものしてるみたいに
夫婦で ああだこうだと言いながら
いろいろ見てまわり 楽しかったです。


l_03.gif



そして本題の わらびもちのお話・・・

7月の初めころ 夫の実家へ行くと 
義妹の友人が来ていて 彼女のお土産のわらびもちを
私たちも 頂きました。

今までに食べた事のない美味しさ。
やわらかくて とろとろで もちもち・・・

この味が忘れられなくて 売っているお店を教えてもらって
先日 買いに行きました。

DSC_0356.jpg

ちょうど出来たてだったようで 
まだ 柔らかいので 冷やしてくださいねって^^
爪楊枝とか フォークでは 無理。。。
スプーンで 。。。♡

DSC_0357.jpg


やっぱり これがいちばん。。。*

美味しいきなこの量も半端なくて
半分以上 残っちゃったので 
何にかけようかな。。。*



梅花藻を みたくて・・・

今年も可愛い梅花藻 (水中花) の花が咲くころとなりました。
毎年 兵庫県神河町にいくのですか 
今年は 毎年テレビでも紹介されてる滋賀県の醒ヶ井に行きました。

『あ!ピンクの梅花藻が咲いてる!
 初めてみたよ!とってもきれいね!』

って 回りの人に聞こえるくらいの声で言っちゃった。。。
でも すぐ気がついたの
ピンクの可愛い花は サルスベリの花だってこと^^; 
ちょっと 恥ずかしかった(笑)

         DSC_0307.jpg

吊るされたスイカも とっても冷えてると思います。
ここは湧水で とっても冷たく しばらく手を入れてみると
感覚がなくなるほど。
暑い夏も一気に汗がひきます。



DSC_0317.jpg DSC_0318.jpg

DSC_0311.jpg DSC_0310.jpg



ピンクの花は この大きなサルスベリの木から
冷たい川へ 舞いおりて・・・

         DSC_0322.jpg





               line623.jpg








8月の刺し子     紫陽花刺し②   

紫陽花刺しができました。

初めて 下絵なしで 1センチ四方の格子の線だけ引いて刺したのです。
もう少し 線を引くとき工夫すれば もっときれいに出来たかも知れません。
ブルーの部分 どんな順でくぐっていくのか 
慣れるまで なにがなんだかって感じでした(笑)

DSC_0328.jpg


line12.gif



花芯になるピンクの糸は 透けたら嫌だったので 布の間を通さず。。。
もう一か所の十字の白糸も 裏を渡る方が楽なので。。。

ブルーの糸は 白色の十字と ピンクの十字を くぐり刺し。 
なので 裏は 外枠以外は ピンクと白しかありません。
裏は 渡りが長い分 きれいではありませんね^^;

DSC_0327.jpg

外枠は ピンクにしようか ブルーにしようか迷いました。
すこし 試してみたら ブルーの方が しまって見えるので
ブルーにしました。

次回 紫陽花刺しをするときには
もう少し 美しく刺したいと思います。。。*

8月の刺し子の経過・・・・ 紫陽花刺し①

暑い日が続いています。
少し 湿度が低いせいか 今日はまだマシかな。。。

昨日 主人が歩いていると10メートルもない間に
蝉が2回も 帽子に落ちてきたと言ってました。

1週間前の月曜日のこと
土曜日の夜に東京から帰って来たのですが
喉というより 気管がもう痛くて痛くて 声が出ず 
痰がからみ息が詰まるかと思うほど。。。
とりあえず 仕事終えて。。。
翌日は 耐えられず 病院へ行き そのまま帰宅し
ただただ眠り続けました。
暑さで弱ってる上 エアコンの中 空気が乾燥しているのもよくないらしいです。
・・・その後は 病院の薬がよく効いて 日ごと回復してきました。
ここに来て下さる皆さまも ご自愛ください


o0300005010159101105.gif


8月の刺し子は 『紫陽花刺し』
初めての下書きなし。
縦横1センチの線だけをひいています。

糸は ホビーラホビーレさんの 濃い青 濃いピンク   
濃いといっても スモーキーって言った方がわかりやすいかな
そして 白。
地刺しのピンクは 透けることを避けたかったので
生地の間を通さず 裏にそのままだして運針。
透けると 表の紫陽花の邪魔になると思うので
長く出るのが嫌だったけれど 今回は諦めました。
それと 青糸のくぐり刺しで花びら部分
ピンクの糸で花芯(小さい十字)
きれいに 花びらが見えるるように
大きい方の十字は白糸に。

  DSC_0287.jpg

どれぐらいの方眼で どれくらいの花びらになるかが
つかめてないので とりあえず 今回は試し刺し。
方眼を小さくするほど 
花びらが浮いてこず わかりにくいらしいけれど
基本をつかんだら もっときれいに刺していきたいです。


秋明菊

先週 会社の花壇にお水をあげている時 
直植えしている秋明菊に蕾があることに 気がつきました。

秋明菊って 10月頃に咲くのだとばかりと思いこんでましたが
早ければ 8月中旬から咲くと書いてありました。
なんだか 秋がすぐそこまで来ているような錯覚。。。


昨年は 3つ咲いただけで 冬を越し 夏が来て
古い葉はカットしたくらい・・・
葉だけが青々しているけれど 
花は無理だろうなぁって思っていたのですが
突然 しっかりと伸び始めた茎の先に蕾。
数えてみたら 10個ほどの蕾がありました。
まだ増えるかもしれません。。。

    DSC_0280.jpg

このまま 蕾が暑さに負けないように
見守っていきます。。。*


東京

先週の木曜日から 東京へ行っていました。

東京駅前には カラフルな車が止まっていて
まるで ミニチュアの世界を見ているかのような感覚でした。
ちょっとしたプールのような大きさに 浅く水をはった個所がありました。
少しでも涼しくなるようにと。。。

DSC_0262.jpg


ちょうど1年をきったところでした。
これからが あっという間なのでしょうね。
楽しみですね。

     DSC_0258.jpg



東京までいくので 千葉の伯母のお見舞いも行くことにしました。
90歳になられます。
思ってたよりお元気だったので安心しました。
帰りには アクアラインをとおり 
東京湾の真ん中にあるSAの海ほたるにたちよりました。
ちょうどリニューアルされたばかりのようでした。

     DSC_0274.jpg


右の方には うっすらスカイツリーも見えました。
千葉からここまでは 海の上 
この写真の先 神奈川までは 海底トンネル。
そのトンネル工事も映像で見れました。

DSC_0270.jpg

海ほたる


興福寺(南円堂)

7月に入ってお参りしたのは 興福寺。
雨がちょうど止んで・・・

世界遺産のお寺です。
なので外国の方も多かったです。

DSC_0214.jpg

    DSC_0213.jpg



南円堂が 西国33所巡礼の9番札所
八角形が美しいです。

     DSC_0216.jpg

ちょうど奈良公園のすぐ隣にありました。
鹿たちもお寺にいました^^

広い境内を散策したあと
すぐ近くの商店街にも立ち寄ってみました。


可愛い綿菓子やさんもありました。
なんだか 見て回るだけでも楽しかったです。。。*

DSC_0218.jpg DSC_0219.jpg 

     illust-haruiro-1.jpg
  

”KUWA MONPE”

篠山方面の 山から下りてくる途中 
大きな池の傍に ピザ窯があるお店があるのです。。。

何回も通っていて見ているけれど 通り過ぎるばかりだったので
今回 はじめて寄ってみることにしました。

お店の名前は ”KUWA MONPE”

DSC_0234.jpg


満席で 1時間半くらい待ってたかな・・・
長閑なお店のまわりを散歩したり お庭のベンチに座ったり
それでも 次々 お客さんが来られていました。
写真には入ってないけれど

大きな木があり ちょうどいい木陰になります。
花壇には紫陽花や季節の花々や 野の花々にあふれています。
早咲きのコスモスも咲いていました。

DSC_0227.jpg



薪がたくさん積み上げられています。
それだけで なんだか懐かしい記憶が蘇ります。

DSC_0236.jpg



順番が廻ってきて せっかくなのでテラス席で。
トマトとアンチョビのピザ
あら引きソーセージとニンニクのピザなどなど
とっても美味しかったです。
写真うつすの忘れて途中ですが 最後の方でとりあえず・・・

DSC_0237.jpg



周りは何もなく山に囲まれた場所。
お隣にも 窯のようなのがあり。。。陶芸?
 
DSC_0226.jpg

看板に ”Sky fish”って書いてあったので
魚釣りもできるのかな。。。*

kuwa monpe