alice day's

しあわせな じかん。。。*

愕然と・・・

5月12日火曜日 眩暈と吐き気で どうしようもなくなり 定時にタクシーで帰宅・・・
横になって休めば治まるだろうと・・・ 朝まで ただただ眠った。。。
水曜日は 休んで家でゆっくり過ごすことにした。
木曜日から仕事に戻った。銀行からの締め切り間近の宿題を抱えていたから・・・
週末まで体調は戻りつつあったのに 16日土曜の朝 また眩暈がする・・・
病院にいく・・・
ちょうど この週は新インフルエンザのために病院はとても空いていた。
待ち時間もほとんどなく楽だった。良いような悪いような話だけど・・・

マスクがよけい息苦しい^^;


血圧の上がいつもは98が130だったことと 脈拍数が少ないことも気になるからと
24時間のホルター心電図検査をしようということになったけれど
翌日 ずっと楽しみにしていたダブルスの試合があるので
月曜日に伸ばしてもらうことにした。。。(ワガママだったと反省)
自律神経の薬をもらった。。。

18日月曜日 ホルダー心電図をつけてもらいにいく。
19日火曜日 同 はずしてもらう。 
検査結果は 眠っている時の脈拍が40 
昼間 普通に仕事してるだけで150まで上がったりしていた。
そのギャップが大きすぎるとのこと。。。
不整脈はいつもどおりみたいだった。
その日は ちょうど エコー検査の先生が来られていたので
4年ぶりに 受けることになった。

前もそうだったけど検査しても何も出ないから 
しなくてもいいのになぁ・・・と正直思った

検査が終わって先生に呼ばれた
『心配は要らないんですよ』と3回繰り返すから 逆に『え?』っと不安に思った。。。
憎帽弁逸脱症という病名です。
左右ある弁の片一方の伸びたり、切れたりして合わされずに隙間が出来て
血液が逆流を起こしています。。。 と。
逆流した血液も映っていた。。。 
今までは 心電図だけでそんな実感はなかったけど
左右の違う憎帽弁そのものを映し出されてるのを何枚も見せてもらい 愕然とした。。。

・・・今までの 頻脈もこれが原因だったかもしれないということで
しばらく 経過を見ることになる。。。

いろいろ気をつけないといけないことがある
ストレスはもちろんのことだし 
ドキドキするようなことは 負担をかけるから極力避けるとか・・・
逆に歩くことは いいことなんだって^^ 

ボウリングは去年 頑張ってて本当に良かった。
今は 成績重視みたいな試合の出方は もう無理だと思う。
それは 自分でも感じてたから 頑張れたんだと思う。
去年の四国選手権の時 頻脈発作がおきて しゃがみ込みながら 
最後まで投げたけど 今から思えば 恐ろしいことだったなぁ
倒れてたら心不全で大変なことになってたと思う・・・
バカだね わたし。。。



What's New?