alice day's

しあわせな じかん。。。*

父と。。。*

一昨日 叔父が亡くなった知らせが届きました。
岡山県・・・ 父は行ってあげたいけど自分もしんどいらしく・・・
弟が泊まりがけで行く事になりました。

ちょうど私たちの仕事も キリが付いたので行ける事になり
父を日帰りで連れて行ってあげました。
父は お別れに顔を見てあげるようにいっても
見たくない・・・ という。。。
もう 最後だよと言っても 見たくないんや・・・(涙)と言う。
母が亡くなって 母のいない事に慣れてきてたのに
兄弟が続いて亡くなったりすることが
年老いた父には どれほど寂しいことだろうかと思う。
遺影を見て涙ぐむ父・・・ お位牌をいつまでも撫でていた。
そんな父の姿に私も涙がこぼれる・・・
こんなときには いつも父の傍には母がいたのに。。。
そう思うと 私も寂しい・・・

岡山から神戸に帰る途中 明石大橋を写真でしか見た事がない父に
明石大橋を渡ってみようかって誘ってみました。
ライトアップされたきれいな橋 
写真では伝わらない雄大さ
渡ってみれば 思った以上に長い距離・・・
淡路のSAの夜景 反対から見た明石~神戸~大阪の夜景。
父は 感動してました。
写真 うつそうよって言うと 父は 私の傍に。
父と二人で写す写真・・・そういえば 幼稚園のころ 
宝塚ファミリーランドで写した父とのツーショット以来。
あの時は 小さい私に合わせて 父がしゃがんで寄り添ってくれた。
今は小さくなった父の隣に私。。。  この写真は 宝物。。。*
家まで送って行ったけど 
岡山での 父の悲しい思いが 少しでも半減できてたらいいな・・・

父が ふと こんど岡山の牛窓にふたりで行ってくればいいよ 
魚は美味しいし いいところだからと言ってた。
そこは 父が育ったところ。小さいころ 私もよく行ったことがあります。
いまでは 日本のエーゲ海とか言われるところ。。。
二人でいってくればいいよって ほんとは 父が行きたいんだろうなって。。。
いつかまた 連れて行ってあげたいと思いました。。。*

Comments

 近くにあった存在が、あるとき突然遠い場所に行ってしまったときの喪失感というのは、誰にもわからないものです。けれども、思い出を一緒に語ってくれる人がいるから、慰むのかもしれません。

 牛窓。
 昔、訪れたことがあります。とても景色の素敵な場所ですね。お父様と一緒に、思い出を語るのもいいかもしれませんね☆

2007.12.25(Tue) 23:47       タム    #51JBegfs  URL       

おひさしぶりです

○。○ちゃん お父さんの悲しみ。。。
わかってあげれる子で お父さん 幸せだと思うナ
優しい デリケートな ○。○ちゃん
父親譲り・・・なのかもね

私の父が 1~4日 九州に来るって。。。
喧嘩にならないように 気を配らなくっちゃ って
気難しい父なのね
一番 自分に似てるのかも・・・
似たもの同士 ぶつかっちゃうこと 多いから
昭和4年生まれの父
激動の日本を 生き 尊敬もしてるけど
甘えさせてもらえなかった父
嫌いでもあるんだ
人間の心って わけわかんないよ~
自分のことも ろくに よくわかんない
こまったもんだね

2007.12.28(Fri) 12:27       ちゃーちゃん    #-  URL       

タムさん コメントありがとう。。。*

寂しさにもいろいろあるけれど
思う年齢にもその大きさはかわりますね。

牛窓 行ったことあるんですか^^
近いうち わたしも 行ってみます。

2007.12.29(Sat) 22:39       alice@管理人    #Hgjj5DXw  URL       

ちゃーちゃん  お久しぶり^^

お父さん 来るんだね
一緒に居れる時間 大事にね
母親とは いくつも話できるけど
父親とはなかなか 話もなくて困る時もあったけど
今は ずっと話してる^^
住んでる距離は同じでも 心が近くなったような気がします。

2007.12.29(Sat) 22:46       alice@管理人    #Hgjj5DXw  URL       

Post A Comment

What's New?