FC2ブログ

銀杏並木。  母のこと。

P506iC0047841645.jpg


昨日は 六アイで代勤でした。
楽しかった。。。* 
職場横の銀杏並木はとてもきれいでした。。。*

母に久しぶりに電話してみました。
3日前 ひとりで病院に行って疲れてた様子。
薬の副作用で顔が腫れてきて 不安なようで
『もう薬やめたい!』って先生に言ったそう・・・
薬は 飲み始めたら そう簡単に止めれない薬。
なので 飲み始めるにあたって 何度も話をし
はじめはに飲みませんってことになった。
でも 数ヵ月後 何も治療はしないのは不安だからと
薬を飲むっていって入院をしました。
そのときも 『先生にこの身を預けますから・・』なんてこと言ってたのに。
たった2ヶ月で 止めると言い出した。
そしてまた 
『先生にこの身をあずけるので 最後は先生が看取ってください』って
言ったという。。。

なんてこというの?って母に対して怒ってしまった。。。
先生は 患者さんの希望だけでは 決めれないので家族の方に来てもらってください
出来れば長女の娘さんに来てもらいたい・・・って指名までされた。。。。
わたしが いちばん先生と病気に対しての
深い話をしていたのでそうなるんだろうと思うけれど
先生には 申し訳ないなぁって思った・・・・

『ただの患者の我侭じゃないの!』って責めてしまった。。。
次回行くのは 1月半ば。。。
母の薬は 体が気づかないように 時間をかけて少しずつ減らして
いかなくては止めれない・・・
だから 飲み始めることは慎重に決めたはずだったんです。
『急には止めれないんだから それまでは 薬をちゃんと飲んでてね!
そうでないと 今より もっと大変なことになるんだから!』って言った。
でもなんだか 嫌な予感・・・
『もしかして もう飲んでないんじゃないの?』
わたしがきつい言葉で言うから 母は言いにくそうに 
『・・・飲んでない』って言った・・・
しんどくて寝てばかりで飲む間がなかったと言い訳・・・

母の病気を考えたら 不安になってくるのもわかるけれど・・・
1月からの通院は 必ずついていくことにしました。。。
不安にさせてしまってたことは 
ついていってあげてなかった わたしにも責任があるかもしれないから・・・



0 Comments

Leave a comment