alice day's

しあわせな じかん。。。*

すこし。。。

疲れてきたみたい。。。心。 

両親の前では 平然と元気で明るく振舞って
短時間にできる限りの用事をすませる日々・・・
スローな私もその時ばかりはテキパキ!・・・のつもり。

母の病院 違う所でも診てもらうほうがいいんじゃないのって 妹。
あとで後悔するよって言います。
たしかに それもいい事だと思う。。。
だけど・・・

母がどの病院を好んでいるか・・・ 
先生との信頼関係や相性がいいかとか・・・
長引く病気なので通院・入院するにあたっても 
それっていちばん大事なことだと思う。
優秀な病院でも 苦手な先生や看護師さんなら
日々が苦痛になるもの。。。ね
今 通っている所は大学病院だし
先生や看護師さんともちゃんと話ができているし
いい関係が持てているので
わたしは 今のままで充分だと思っています。

病院を変えるという事は
また数ヶ月にわたりさまざまな検査からって事になり…
身体に負担がかかるだけなんだもん。。。
そんなことに母の時間を使うのは もったいないような気がしました。

先日 世の中のすべては結果論で・・・
結果よければ すべて良しだってことは わかっているけれど
でもその結果論に振り回されてはダメなんだということを教わりました。


・・・まちがってるのかな わたし。
なんだか わからなくなってきました。。。

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.05.31(Wed) 00:02           #         

難しいね。
でも 十人十色。
いろんな考え方があってもいいよね。
判っていて選ばないのと 知らないから選べない のでは
全然ちがうもんね。
お母様や周りの人たちが 納得できる事が
一番大切だと思うな。
  

2006.06.01(Thu) 19:56       ぱぴかのママ    #-  URL       

簡単にはいえないことだけど、私も先生との信頼関係ってとても大切だと思います。
他へ行って、もっとよい先生に出会えるかもしれないし、よい治療法があるかもしれない。でもそれによってお母さまの気持ちがしんどくなるなら、信頼できる先生のもとでお願いするのも間違ってはいないと思います。お母さまの思いも大切ですよね。
私も手術するにあたって、友達には、セカンドピニオン?だったかな?するべきだって散々言われたけど、ずっとお世話になってる先生以外にみてもらうのは、気がすすまなかったし、やっぱり信頼していたから。
ただ、テレビ番組で看護師さんが本音をいいあうってので、出演していた看護師さん達全員が、自分が病気になったらセカンドピニオンを絶対にうけるって言っていたので、それも大事なのかな~って思ったり。。。

2006.06.01(Thu) 21:51       たまご    #-  URL       

ぱぴかのママへ。。。*

アドバイスありがとう。
周りを納得させるのもなかなか難しいものです。
いろんな道があれば なお・・・ですね
最後に選ぶのは 今は母だと思うので。。。
それに 母の事で揉めたりするのは 母がいちばんつらいことだと思うしね
いろいろ考える事ばかりです。。。
ボーリングしててよかったって思います。気分転換^^v
先日は めずらしく わたしから 投げに行こう!ッて言いました。

それから パパのお話 読んでる私もジーンと来ました。。。

2006.06.02(Fri) 06:14       alice    #Hgjj5DXw  URL       

たまごちゃんへ。。。*

コメントありがとうね^^ 
病院選びは 難しいことだと感じています。
看護婦さんの話は 聞いた事があります。
先生によって 治療選択肢がちがって来る場合もあると思うし。。。
ん?と思うことがあれば その時は必然的に
セカンドピニオンを受けることになると思います。
今回の事で 私自身 いろいろ勉強になりました。

2006.06.02(Fri) 06:28       alice    #Hgjj5DXw  URL       

Aliceさんこんばんは~

お母様の病院こと、悩む気持ちとてもよくわかります。
まさに我が家もこれからその問題に直面するところです。
病院の選択、治療法の選択、いろんなことをその都度選んでいかなければならない。
でも、あまりゆっくり考えたり、別の道を再度選びなおすだけの時間的な余裕もない。
正解なんてどこにもないけど、本人や家族に後悔が残らないように出来るだけのことはしていきたいと思っています。

2006.06.03(Sat) 00:50       Mie    #-  URL       

Mieさんへ。。。*
コメントありがとうございます。
わたしも 慣れない事ばかりで いつも手探りです・・・

病状を受け止める心
それを理解したうえでやさしく接する気持ち
不安にさせないように 自分自身が穏かな気持ちでいる事
まわりも納得できるように説明できる知識・・・
目に見えない しなくてはいけない事がたくさんありすぎ。。。
・・・母が最後に 親として 弱い私に教えてくれてる事なんだと思う。。。

Mieさんも くれぐれも無理しないで頑張ってくださいね。

2006.06.03(Sat) 14:37       alice    #Hgjj5DXw  URL       

Post A Comment

What's New?