alice day's

しあわせな じかん。。。*

紫陽花がどこも満開になってきました。
神戸市の花でもあり 六甲山にもたくさん自生しています。
初めて がく紫陽花を見たときには 感動しましたが
いまでは もっともっと種類が増えて 好きなのがたくさんあります。

>>>20150620_173759.jpg

あまり好きでない梅雨の時期だけど
楽しませてくれる紫陽花がうれしいですね。。。*


先日 父の用事の帰り 前を通るたび気になっていた園芸店。
季節の花の鉢植えや苗がたくさん・・・
ちょっと見ていく?って 寄ってみました。

多肉植物も予想以上にたくさん。。。
見てるだけで楽しいです。

寄せ植えをしたいので 小さい子を選びました。
写真の手前2つ。 
向かって左・・・高砂の翁(エケベリア属)  右・・・プロリフェラ(セダム属)

。。。。
20150621.jpg





Comments

alice*さん、こんにちは。

しとしと降る雨の季節、私も苦手な季節です。
でも、そんな中、しっとりと濡れている紫陽花って、本当に美しいですよね。
今では額紫陽花も普通に見られるようになりましたけど、
紫陽花って言えば、あのまんまるい花が代表でしたよね。
ヤマアジサイもその額紫陽花一つなのかな?
地味だけど、山で見ると、すっごく存在感がありますよね。

ご実家の整理をなさっている様子・・・私も、どうにかしなくちゃ・・・と、実家に帰るたびにため息をついています。
母が暮らしていた、そのまんまの状態、帰ればすぐに暮らせる状態だけど、もう一人暮らしは出来ない母、これらをどうやって処分しようか・・・きょうも、気持ちが重くなる帰り道でした。

そして・・・いつか私達の家も、そうなるのかな?
息子たちに負担をかけないようにしなくちゃ・・・なんて思っています。
断捨離・・・今あるものが、全部ゴミになるのかと思うと・・・う~~ん・・・・

2015.06.23(Tue) 16:21       koma    #iJTV0Kiw  URL       

komaさんへ。。。*

おはようございます。komaさん^^

大きくて重たそうなドッシリとした水色の紫陽花
子供のころのイメージでしたね
山アジサイもそうですが
山に自生している花たちは 
小さくても存在感があって逞しさを感じますね
自然の中が本来の姿ですものね
いちばん輝いてるんでしょうね

実家 風を通して 布団を干して
母のものを片づけています。
父はもう帰れない家 それでも思いで深い家族の家なんだなぁって
つくづく思います。
父の年代は 捨てることに抵抗があるみたいですね^^;

2015.06.24(Wed) 09:11       alice*    #Hgjj5DXw  URL       

Post A Comment

What's New?