alice day's

しあわせな じかん。。。*

思い出が詰まってた

昨日は 妹とTちゃんと3人で実家を片づけに行きました。

Tちゃんは 父が出来なくなった家周りの花壇に植わってる木の選定を。
西側に並んでるカポック 北側には シマトネリコが並んでいます。
道に溢れそうに伸びて 道路標識も隠れていました。

門柱の所にいつからあるのか 葡萄の樹があり
2階のベランダまで伸びて 実をつけます。
昨年も 一昨年も 父が葡萄酒を作ってくれました。
甘いから食べてって言われ 食べたら すっごく酸っぱくて^^;
というか 味が濃い過ぎて 甘いけど酸っぱすぎるって感じ(笑)

その葡萄が 今年は 上に伸びず
自由に伸びて 思いもよらない所から 先の葉がでていました(笑)
父・・・ 今年は しんどくて手入れする気にもなれなかったんだね。。。
植物たちは そんな父を一番に知っていたのかもしれません。

Tちゃんがカットした枝は ごみ袋6個分。
休憩しに部屋にくるたび 
襟元に幼虫くっつけてくるから・・・ギャー!って大騒ぎ(笑)

部屋を片付けていると
わたしたち三人の成績表が出てきました@@
小学生の時から全部 揃っています。
市内の絵画展で努力賞をもらった賞状もありました。
きれいに残してくれたんだね

喫茶店をしていたころのコーヒーカップや食器がたくさんあります。
分けてもらう事にしました。
よく手伝いに来てた時の事を思い出したりしていると
その頃の お店の香りが・・・
音や声までが聞こえてきそうです。

また タンスにそのままだった母の服を片づけていると
いつもよく着てたね~とか 
一枚一枚に思い出がよみがえります。
妹と二人 そんな話をしながらだから 
なかなかすすみませんでした(笑)

     illust-likemam.jpg


Comments

Post A Comment

What's New?