alice day's

しあわせな じかん。。。*

阪神・淡路大震災から20年の年月

 


        o-105.jpg


あれからもう20年もたったんだね
そんな言葉で迎えた17日。。。

毎年 特別報道番組が放送されます。。。
見ると思い出して 怖さのあまり気分が悪くなってしまうので
始まると消したりしていました。。。
少しは見れるようになった今も 涙がこぼれます。。。


あの日 停電で情報が遮断され 
自分の周りに起きていること以外 何も分からずにいました。
阪神間の街の悲惨な現状を知ったのは 翌日以降の朝刊でした。
焼け野原の神戸の街・・・
阪神高速道路が43号線に倒れていたり・・・
前日の恐怖よりも その紙面を見たときの 
震えるほど壮絶な悲しみに似た何とも表せないような気持ちになったことを覚えています。


あたりまえのように明日があるって信じて生きている中 
突然の大地震で失った平穏な生活。
あの日から 私も考え方が変わったような気がします。
将来より今を大事にしようって思うようになりました。


先日の追悼番組の中で 当時 小学6年生が書いた言葉が紹介されていました。
聞いた時からずっと心に残っています。

『生きるという事』。それは約束された『死』までの時間を輝ける人生にする事。
『死ぬという事』。それは命の終わりと共に他者の心の中で永遠に輝き続ける事。


     w10.jpg



Comments

No title

alice*さん、おはようございます。

阪神淡路大震災からもう20年も経つんですね。
ついこないだのことのように感じます。

激しい揺れで目覚めたこと、
悲惨な状況に驚愕したこと、良く覚えています。

alice*さんは神戸で被災されたの?
どんなに怖かったことでしょう。
元の暮らしを取り戻すまでご苦労されたのでしょうね。

生きるということ、死ぬということ。。。小6の子が書いたとは思えない洞察の深さに感動します。
震災を通して精神面で大人になったのかな。。。

>将来より今を大事にしようって。。。
その想いがalice*さんの日々を輝かせてるんのだと、納得しました。

シリトリ、もう降りてきましたか?
今月はすんなりと仕上がりました。
20日過ぎると次の更新がたのしみになってきます。

2015.01.20(Tue) 09:33       こまはは    #TfcozL/I  URL       

No title

おはよう~♪
20年って、本当に早いね。
しかし、今でも、あの瞬間のことを鮮明に記憶しています。
余震で、眠れない夜が続いたこと。
幸い神戸から加古川に越してきた年だったので、被害もさほどではなかったけど、
被災地の方のことを考えると、肉体的にも精神的にも砕ける思いだったと思います。
幸せって、何かと考えるようになって、特別でなくていい日常、何気ないことに、怒ったり泣いたり笑ったりできることだと思います。
1日1日を感謝しながら大切に暮らしていきたいと思います。

2015.01.20(Tue) 09:36       カンチ    #mQop/nM.  URL       

こまははさんへ。。。*

こんにちは
コメントありがとうございます。

実家も妹弟たちも阪神間にいるので 心配しました。
わたしがいちばん震源地に近かったので
みんな私のことを心配していたようです。。。
あの時のこと 心の中にはたくさん詰まっているかのようにあるのに
話もたくさんしたいのに 言葉として出てこずにいます。。。
神戸の街はあっという間に以前より増して素敵になりましたが
逆にそれが切なくなる時があります。
だからきっと 前ばかり見て生きてきたように思います。

少女の言葉 これからも忘れずにいようと思いました。

シリトリもうできましたか^^
私は1月は出遅れています・・・
でも今からゆっくり言葉見つけます。。。*
そんな時間を楽しんでいます♪





2015.01.20(Tue) 14:19       alice*    #Hgjj5DXw  URL       

カンチさんへ。。。*

あれからあっという間の年月でした。
京都に旅行に行った日の翌朝の出来事だったので
小学1年生だった次男は 京都に行くと地震が起こるから
もう京都には行かないってずっと言ってっていたのに
いま 京都に住んでいるんですよ

余震も長く続き 気の休まる時がなかったですね
ずっと服を着たまま夜を寝ていました
加古川も近いから怖かったでしょう・・・

今年は自然災害の起きない平穏な1年であるといいなって願っています。

2015.01.20(Tue) 14:57       alice*    #Hgjj5DXw  URL       

必要のない悲劇

お久しぶりです。
阪神淡路大震災から20年、あれからも想像を絶する災害が続きたくさんの命が失われましたね。
小学6年生の子が「生と死」に直面し感じた言葉にしては悲しすぎます。
悲劇で得た人生観や価値観は自分が前向きに生きて行くための心の刻印のような気がします。
「悲しみが多いほど優しくなれる」という言葉があるけど、優しくなんてなれなくてもいいから得たくない悲しみがあるよね。

辛くてもいつまでも忘れない事が大切なんです、でも忘れる事も前へ一歩踏み出すにはとても大事な事、人間が持っている優れた能力だと思ってます。
当たり前に暮らせる事の幸せを感じさせてくれた事には感謝しながら生きて行きたいよね。

なんか堅苦しい事書いちゃったけど、きまぐれでブログを移行したので内容は相変わらずですが、ちょっぴり新鮮な気持ちになれるので又遊びに来てね~。

2015.01.21(Wed) 23:48       cosmos    #y2cPq17Y  URL       

cosmosさんへ。。。*

おはよう♪

病気になったりすると 無意識にしている呼吸さえも 
とても大切なことと実感したりして
何かがあってわかることってたくさんありますね
悲しみとか痛みとかできることならないほうがいいけど・・・
あきらめのつかないことなら 尚更・・・
生きるって大変だよ
コスモっちゃんがいつも言う生かされてるんだってこと
ふと実感出来る時があります。
忘れていくことも能力の一つなんだね
すべて抱えてしまってたら 潰れてしまうものね
すこしずつ薄らいでいったり 時がすぎるにつれ
そのことの意味がまた違うように
捉えることができるようになったりしていけるから
人は生きていけるんだと思う。

ブログ 見に行くね。。。*




2015.01.22(Thu) 09:34       alice*    #Hgjj5DXw  URL       

Post A Comment

What's New?